全国の小中高校では、今日から新学期という学校が多いのではないでしょうか。
そして、新しいクラスでは仲の良い友達と離れたりして、 初日は大抵へこんじゃうんですよね~(笑)
さあ、気持ちを切り替えて、新しい学校生活が始まります。
いつの間にか新しい友達ができてますので何とかなります
( `・ㅂ・)و☆

さて今回は、みなさんも見たことがあると思いますが、学校の壁面やフェンスなどに「祝 全国大会出場!」「祝 優勝!」などと掲げてある、横断幕や懸垂幕についてのお話です。

生徒が優秀な成績を収めたことに対して栄誉を称えて作られる幕です。
周囲に知らせることにより、頑張った証として学校も生徒自身も誇りを持つことが出来ます。

でも、いざ作るとなると、どんなデザインが良いのか…

基本的に通りすがりの人に見てもらう幕ですから、簡潔に伝わるようにシンプルな色や言葉で表現した方がパッと内容が入ってきやすいですよね。
背景は白で、「祝」を赤文字にしてその他を黒や紺文字にするパターンが一般的には多いようです。
もちろん背景に色を付けても良いと思います。
文字は太めの書体で、全体的に色数は少なめ(2~3色まで)に抑えるのがポイントです。

これから、どんどん大会が始まります。
生徒の皆さん、自分を出しきって根気強く頑張ってください。
そして先生方や親御さん、子ども達が頑張って結果を出せた時には、ぜひ幕を作って掲げてあげてください☆

って、結果を出すだけが全てではないですけどね。
一生懸命取り組むことが一番大事です。