応援幕でチームに力を!

暖かくなってきました。
スポーツ大会などが盛り上がる時期ですね。
先日、地区の運動会があり、とても暑い一日を過ごしました。
まぶしい日差しを浴び、すっかり日焼けもしました。
今からもっと黒くなるんでしょうね…

私の周りでは、最近スポーツをする人が多いせいか、各試合や練習を見に行く機会が増えています。
自然と応援にも熱が入ります。
私自身体を動かすのは好きなので、試合などを見る度に、とても刺激を受けます。

そんな中で、仲間を応援するチームがあれば、しないチームがあることに気がつきました。
応援するチームは、自分のチームがミスれば「どんまいどんまい」、点を入れれば「よっしゃー」等、色々声をかけていました。そして試合をする選手も応援団の勢いをもらって、試合の流れを自分たちのペースにとりこんで試合を勝ち取っていきました。
応援がないチームは、選手だけが黙々と試合をしていて、相手側の応援に押され、自分のペースを失っていたように見えました。

もちろん応援幕を掲げているチームもありました。
掛け声だけでも十分な応援ですし、選手も応援を受けると、俄然パワーが違ってくると思うのですが、応援幕があるとまたさらにパワーUP!!ですよね。

ああ…チームっていいなぁと思いました。

目に見える応援幕の文字を見て、頑張らねば!と自覚しちゃいます。

これからの大会に向けて、我がチームの一枚を。

 

(まいたけ)

 
 
 
 
Pocket

SNSでもご購読できます。