仕上げ

横断幕・懸垂幕のハトメごとにロープを付属いたします

横断幕・懸垂幕に付いてるロープって、どんなのを使えばいいの?
探せば色々ありますが、迷いますよね。

でも、ご自分で準備されなくて大丈夫です!
当店で幕を製作されますと、ハトメごとに1mの取付用ロープをお付けしてお渡ししております。
耐久性や強度・柔軟性に優れたロープです。

幕が届いたその時から取付ができて、あら便利。

取り付ける場所により、ロープの長さのご要望、またハトメの数のご要望などがございましたらご対応いたします!

でも、最近風が強い日が多いようなので、そんな日は幕は外しておいてくださいね。
事故になったら危ないので。

 

(まいたけ)

 
 

キラキラしているシール

2月も終わりに近づいてきました。
28日しかないので余計に早く一ヶ月が終わるような気がします。
子供の新学期や入学に向けていろいろ準備に追われて、何やら忙しくしているせいもあるかもしれません。
忙しいと一日の24時間はあっという間なので(^^;)
何はともあれ無事に新年度を迎えたいものです!

そんな忙しい中ですが、商品に貼るシール(本社用)をもっと目立たせたいなぁ、などとふと思いまして。
社内を見回して、目に止まったシートに出力してみたのですが。

じゃーん。

ミラー調にしてみました!

写真では分かりにくいのが残念です!!

今までは白ベースで爽やかな感じのシールでしたが、これはキラキラ目立って個人的には好きです。
輝きを放っています!眩しい!
オレンジ部分もマットですがキラキラしてキレイですね。

面白いのでまた今度は異なったシートで出力してみようかなと検討中です。

どこかでこのシールが皆様の目に止まる機会があるといいなと思っています♪

(しめじ)

 

横断幕・懸垂幕の出力

皆さんこんにちは。ふじもんで御座います。

 

12月に入り、いよいよ年末。バタバタしてくる時期がやってきましたね…。社内でも色んなものに追われて忙しくなってきたような気がします。

 

最近なんですけど、幕関係のデータ編集をしたり出力を任される事が増え始めたんですね!これは凄くありがたい事です。

データ編集と言っても、原型となるものは別部署の方がデザインしてくださるんですね。それを自分たちの部署で出力をしやすいよーにちょこっといじるだけなんです(汗

 

いじるといっても、何をするのか気になりますよね。皆さんにお届けする幕には基本的には補強等を加えるために四方に折り込みが付いていると思います。その折込部を付け加えたり、後付けするものがある場合は分かりやすいように目印を付けたりしますね。意外と大事な作業だったりするんですよね。

%e3%82%b9%e3%82%af%e3%83%aa%e3%83%bc%e3%83%b3%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88%ef%bc%882016-12-08-16-52-39%ef%bc%89こんな感じですかね?笑

 

基本的にはイラストレーターというソフトを使って作業するのですが、今考えるとコレを使いこなせるようになるのって結構大変なんですよね。

どうしても便利な物って覚える事も多くなってしまう様な気がしますネ。

例えば自分の場合、スマホなんかも便利すぎて使いこなせてなかったりしますもんね(笑

時代はどんどん先進していきますから、ついて行かないとです!(新しい物を覚えて損はないですからね!)

それでは皆さん、体調には気をつけて年末をお過ごしくださいませ…。<(_ _)>

 

(ふじもん)fujimon

 

お問い合わせ、サンプル請求等はこちらから

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

blogsite

 

商品の発送に使用しているシール一例

皆様こんにちは。

とうとう12月に入りましたね。
もう師走、、、あっという間に一年が過ぎて行くなぁ、などと毎年毎年同じ事を言っています。
そろそろ年賀状の準備を始めなければ。
いやいやその前にクリスマス、その前にあれやらこれやら〜、と何だか忙しくなってきているので、今年一年も大きな病気や怪我がなく無事に終わってくれればよいなと思っているところです。

さて話はガラッと変わりますが、今回は社内で使用しているシールについて書かせていただきます。

もしかしたら注文してくださったお客様は、ここに載っているシールを一度は見られた方もいらっしゃるかもしれませんね。

商品を発送する際に、外箱や包みに貼らせていただいている「取扱注意」のシール等です。
こういったシールも社内で作っています。
デザインもサイズも自由にできるので、作っている方も楽しんで作業しています。

オリジナルのシールが欲しい方や、市販ではない文言を入れたい方など、お気軽にご連絡ください。
ご希望のデザインのシール(ステッカー)の製作いたします☆

もうじきクリスマスなので、クリスマスデザインの社内用シールを作ろうかと検討中です。

、、、と、こんな風に検討していると気がつけばシーズン終わってたりするんですよね(^^;
個人的なあるあるですけど(^^;;;

(しめじ)

 
 

横断幕にも予防をしましょう

みなさんこんにちは。ふじもんです!

最近の寒さが尋常じゃないなぁと思っていたら、ちょっと暖かい日があったりで体調管理が大変な毎日ですよね…。

インフルエンザなんかも流行りそうで予防をしっかりして体に気をつけたいですよね!

そしてお届けする商品にもしっかりと予防します。予防と言っても一体何をするのか…?と思いますよね!

商品をお届けする時には『梱包』をします!これはお届けする側としては当たり前にすることです!届いたはいいけど、破損していたでは元も子もないですからね…

それでは新人なりに弊社で取り扱っている梱包材を紹介しようと思います!

 

まずは『エアキャップ』。いわゆるプチプチくんですね (笑

img_3043img_3044

 

 

 

 

 

個人的なイメージですがこれは梱包材の代表格ですかね!エアクッションは梱包する上で必須くらいに思っています笑 重たい物から軽量なものまで幅広く活用できる梱包材だと思います!

 

次は『透明フィルム』です。軽量物は任せとけ。

img_3042  img_3048

主には紙類などを梱包する時に使います。また透明フィルムを梱包した上から更にエアクッションなどで梱包する際に使ったりしますね。商品を薄い層でさらに守り抜く!というやつです。

 

次は『封筒』です。誰もが一度は使った事のある物です!

img_3046

サンプルや紙類又、小さいものなどに使う事が多いです。それでも一度はエアキャップで梱包してからなんですよねぇ…。中には最初から封筒の内側にエアキャプが付いている物なんかもありますよ!CDなどの包装に使われるみたいですね。

 

最後は郵送の基本となる『ダンボール』です!梱包といえばコレですよね!

img_3047

消耗品といえども、大事な大事な資源ですから、再利用をするにはモッテコイの資材なんですね!送る物も送られてくる物も色んなダンボールを目にします笑 でもこれは日本中の企業が資源を大事に取り扱い、再利用をくり返している証拠だと思います。こういった小さな積み重ねでもっと環境が良くなるといいですね。

 

凄い壮大なまとめ方になってしまいましたが、ざっとこんな感じです!

始めにも言いましたが、お客様に届いた時にしっかりした状態で届いて欲しいですから、梱包を怠る事はありません。これからも安心安全で、届いた時に良かったと思ってもらえる様に頑張りますので宜しくお願い致します!

 

お問い合わせ、サンプル請求等はこちらから

 ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

 
 
blogsite

 

(ふじもん)fujimon

 

会社の表示シートや看板は社内で作成しています

みなさま、こんにちは。
11月に入りどんどん寒くなっていきますね。
家ではとうとうヒーターを出しました。
お風呂上がりが寒いので。。。
12月までは粘りたかったのですが、非常に残念です。

さて、今日は社内の表示物の写真を何点か載せたいと思います。

(携帯が古いので画質が悪くて申し訳ありません)

201611111640000

こちらは作業台の引き出しです。

引き出しの一つ一つにこういった表示をつけて、どこの引き出しに何が入っているかを一目でわかるようにしています。
こういったようにしていると探し物が少なくなって便利ですね。

2016111116410000

こちらは従業員用の出入り口です。

STAFF ONLY のカッティングシートを貼っています。
このように表示しておけば、お客様が迷われる事が少なくなるかと思います。

 

2016111116410000

玄関を入ってすぐのスタンドサインです。

このスタンドサインがあると事務所が2階だという事が伝わりやすくなります。

 

2016111116410000

こちらはドアです。

節電に協力をお願いするシールをドアノブの上に貼っておくと、外に出る際の注意になって効果的です。

 

このように本当に一部ですが、社内の表示物は社内でシールやパネル、看板を作成して貼ったり置いたりしています。
社内は表示したい物が多いと思います。
いろいろな物が作れますので、掲示物や表示板などを作りたい方はお気軽にお問い合わせください☆

お待ちしております♪

 

(しめじ)

 

横断幕の上下袋加工とハトメ加工について

スポーツの秋ですね。体育の日もやってきます。
今時期は、運動会はもちろん、各スポーツの試合なども多いですよね。
スポーツをされるみなさま! 朝晩は涼しくなってきましたが昼間はまだ暑いですので、体調に気を付けて頑張ってください。
 
な~んて言う私は、スポーツどころか階段をのぼっただけで、息が…
やばいですね…なまってますね…
 
 
 
さて、今回は…
当店HPの「仕上げ方法について」のページに上下袋加工やハトメ加工を記載しておりますが、どういった場合に上下袋加工にしようとか、ハトメ加工がいいかなと判断すればよいのでしょう。
 
こういった「仕上げ方法」で悩まれるお客様に少しでもご参考になればと思いまして、書かせていただきます。
 
取りつける場所がフェンスや格子状など、四辺をロープで縛りつけることが出来る場所であれば、ハトメ加工が良いかと思います。
しかし、四隅しか縛りつける場所がない場合は、上下袋加工でポールを通し、ポールにロープを通して縛りつければ、幕がたるむことなく取り付けることが出来ます。
 
上下袋加工
ハトメ加工
 
上下袋加工をした上でハトメ加工も追加する…このような加工も承っております。(無料)
さまざまな場所でご使用の場合、このようにしておくと取付出来る幅が広がるので便利です。
 
ハトメの間隔は特にご指示がなければ90cm程度での加工となりますが、ご希望に応じての加工もいたします。
その他、ご不明点がありましたら、お問い合わせください。
 
…息を切らすことなくご回答させていただきます。
 
 
仕上げ方法についてのページ↓
 
(まいたけ)
 
 
 
 

幕の書き換えについて

こんにちは。
お盆過ぎて少し涼しくなってきたかと油断していたら、また蒸し暑くなってきました。
皆様はいかがお過ごしでしょうか。

今回は幕の書き換えについてお話したいと思います。
毎回催される集会やイベントのタイトルに「第◯回」又は「平成◯年」等、回数を入れられる事があります。
その度に作り替える予算が、、、というお客様に朗報(?)です。
(注:下記は素材がターポリン又は薄手ターポリンの場合についてです)

方法はいくつかありますが、多い方法としては、回数の数字部分を空白にして、数字のみカッティングシートを貼る、というものです。
そうすると次回幕を使用される際、前回の数字のシートを剥がして、新しい数字を貼ればまた使用できます。
その繰り返しで次回、また次回、と幕をご使用していただく事ができます。
カッティングシートの他、サイハクリ糊のステッカーを貼る場合もあります。
ステッカーの場合は主に、すでに幕に数字がプリントされているのでそれを隠しつつ書き換えたい、というお話をいただいた時によく使用します。

他には回数部分にマジックテープを貼り、回数がプリントされているターポリン、またはソフトバナーにもマジックテープを貼り、くっつけるという方法もあります。

その他にもお客様のニーズに応えられるよう、いろいろなご提案をさせていただけたらと思います。
ご相談等、いつでもお気軽にお待ちしております。

(しめじ)

オリジナルTシャツでフェスに行ってみませんか。

皆さんこんにちは。
本日の山口の最高気温は37度です。
体温より高い温度になってしまいました。
さっき外に出てみたら、外で仕事をされている方達が影に隠れてうなだれている姿を見ました。
暑いですよね・・・。
今年の最高気温、どのくらいになるのかなとドキドキします。

そんな暑い中、様々なところでイベントが行われているようで、
その一つにフェスというものがありますよね。
私はまだ未体験なのですが、最近テレビで見てぜひ行ってみたいと
切に思うようになりました。
先日、フェスに参加するという方からTシャツプリントの話が出ました。
会場で好きな方のTシャツを買うのもいいですが、
オリジナルのTシャツを作って参戦するというのも面白いですね。
自分の好きなデザインだとまた一段と楽しめるのかなと思います。

写真もプリントできますし、単色のシンプルでおしゃれなデザインもできます。
さらにいいところは1枚からご注文OKというところ!!

これからフェスやイベントに参加される方、オリジナルのTシャツはいかがでしょうか?
または他の人と被りたくない、という方!
普段使いのTシャツ用でも好きなイラストを入れてみませんか。
プレゼントにもオススメです!!

お問い合わせご質問はお気軽に。
お待ちしております。

(しめじ)

横断幕・懸垂幕へクリアポケットお付けします。

最近、横断幕や懸垂幕にクリアポケットをつけたいと、お問い合わせやご依頼をいただくことが増えています。

飲食店のメニューの写真や、大会幕の回数(数字)の入れ替えなど、必要な部分だけを差し替えできるので、幕を作り変えることなく長くご使用できます。

やはり、内容が定期的に変わるものの場合は、差し替えができると便利ですよね。

ポケット部分は、透明の塩ビをウェルダー加工(高周波溶着加工)にて仕上げます。
横断幕や懸垂幕の四方の補強加工と同じ加工で仕上げるため、強度も安心です。

ちょっと分かりづらいですが、一番下の写真のように、絵柄の上からでもクリアポケット加工ができます。

料金の目安
A4サイズ:1,500円

通常納期より数日いただくこととなりますが、オリジナルサイズに対応していますので、ご必要の際はご希望のサイズをお申し付けください。(※幕の生地はターポリンのみの対応となります)

(まいたけ)